ひとりの転居に強い味方|安いと評判の引越し業者を探すなら|お勧めのプラン

安いと評判の引越し業者を探すなら|お勧めのプラン

メンズ

ひとりの転居に強い味方

レディ

家財道具が少ない人向け

引越し業者に作業を依頼する場合、その料金はそれぞれの業者によって異なります。ただし計算方法はおおむね共通しており、荷物運搬用のトラックにかかる経費プラス作業員の人件費が基本となります。この場合、トラックは1台につきいくら、人件費は1人につきいくら、という単価設定になっているのが普通です。そのため、トラック1台にも満たないぐらい荷物の少ない引越しの場合は、結果的に割高となってしまうことがよくあります。そんな時に利用すると便利なのが、単身パックです。単身パックはひとり暮らしの学生や単身赴任のサラリーマンなどを想定した引越しサービスで、通常の引越し料金よりも低額で利用できるメリットがあります。金額も事前に明示されているのが一般的です。

安さの秘密とは

単身パックが低料金である理由はいくつかあります。その第一は、運べる荷物の量に上限があることです。単身の引越しに適したサイズのコンテナがあらかじめ用意されており、料金はコンテナ1個につきいくらと計算されます。第二は、他の荷物と一緒に運搬されることです。1台のトラックに複数の顧客のコンテナをまとめて積むことで、運送経費を節約しています。第三は、送り出しの日と持ち込みの日が異なることです。通常の引越しであれば荷物を積んだトラックはそのまま新居へ直行しますが、単身パックの場合は近隣地を除き宅配便のように翌日あるいは翌々日渡しが原則となります。実際のサービスは、コンテナに入りきらない荷物を別便で送れるなど、ある程度細かな調整が可能です。ただしそれらを含めても、一般の引越しよりはおおむね割安です。